マインド

年収300万の私の道しるべ|松田豊のマインド

投稿日:

今回の学びは、松田豊氏のYOUTUBEの

『中高年や弱者が年収300万円時代をチャンスに変える考え方』

を見ての感想です。

 

 

この学びをしっかり自分の考えに落とし込んで、

成功への道を切り開いていきます。

自分が弱者として認識する

あなたは、自分の事をどう思っていますか?

 

私は、自分の事を年収300万円の弱者だと認識しています。
年収300万円といったら、言葉が悪いと思いますが、世間では底辺の部分に入ると思います。

 

普通の考えだと、

『俺の給料は、こんなに低いし将来もこの給料で生きていかない……憂鬱だ』

となると思いますが、私は違います。

 

どういうことなのか?

 

それは、松田豊氏の

『中高年や弱者が年収300万円時代をチャンスに変える考え方』

の動画を見て、考えが変わりました。

 

この動画の内容は、自分の事を弱者だと認識して、

それに応じた行動をすると、生き残っていけるという話だ。

 

 

まず第一に自分が弱者なのに、強者と同じ方法で戦う事は、

自殺行為だという事を認識しなければならない。

 

あなたが本当の強者なら、この話は無視していいと思います。

 

 

自分の事を弱者だと認識できたら次のステップに行きます。

弱者としての思考

弱者の思考ってなんですか?という話ですが、先ほども言った通り

まずは、自分が弱者だと認識する、

そして何に対して弱者だと判断するのか?を考える。

 

それが分かったらどうするのか?

を考えて行動する、という事です。

 

 

私の場合は、年収が300万円です。

これは明らかに弱者です。

 

この年収でいかにして、成功へのレールに乗れるのか?

を考えると、簡単にお金(資金)を持っている人たちのやり方を無視する、というか存在しないと考える。

 

 

そこで大切になってくるのは、マインドなんです。

弱者で成功するには、マインドを学ばないとダメだと断言します。

 

なぜか?
お金がないのなら、他の人にない考え方
いわゆる99%のマインドコントロールされている所から抜け出せば、残りの1%の考えになれば、自然と競争する確率が低くなります。
競争相手がいないと、勝つ確率が上がりますよね?
なんか、簡単な話だと感じるかもしれませんが、違います。

 

 

99%のマインドコントロールされている現状を抜け出すこと難しいのです。

 

 

小さい頃から、親、教師、テレビ、雑誌など洗脳を受けてきた人なら尚更です。

 

 

松田豊氏もおっしゃっていましたが、裏技を使う事の重要性を説明していましたが
『まず成功したのなら、裏技を使うべきだ』

と言われています。

 

まともにやっていたら、疲れて潰れてしまう、

裏技を使う事によって楽をして人生イージーモードにできる。

 

 

99%のマインドなら常識が邪魔をして裏技を使うこと自体、

ナンセンスだと考えてしまう。

 

このことからマインドを変えるしかないと分かりますよね?

自分の軸をしっかり

正規のやり方、裏技も大切だがなにより大切なのが、自分の考えを軸にやるという事。
スティーブジョブスの言葉で
『他人の人生に生きるな』という言葉を残しています。

 

 

本当に、共感しました。
他人の人生に生きる=弱者の考えではない
という事なんです。

 

 

自分のマインド、精神の鍛練を軸に生きていくと
人生面白い事が起きそうでワクワクしてしまいます。

さいごに

日々成長を楽しむ事はいいが、

結果がいつまでも出ないのなら裏技を知る努力、教えてもうら行動をしなければ
意味のない人生になると感じました。

 

 

私はこれからどうなるのか、楽しみです。

-マインド

Copyright© 見えない世界 , 2018 All Rights Reserved.